スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュトラール軍

(-・ぐん)

シュトラール共和国国防軍の事。
地球へは当初、軍所属の外人部隊と武装警察隊を派遣していたが、外人部隊の寝返りと、地球独立臨時政府の武装集団に対抗できず、2882年に正規部隊を派兵を行う。
地球独立臨時政府の首都であるニューキャンベラを占領し、地球各地でも傭兵軍を圧倒していたが、AFSの登場により状況は一変、泥沼の戦争に巻き込まれることに。
本国内では、地球での死傷者の増加、本星出身者による部隊派遣に批判が集まっており、派遣部隊は志願者か植民星出身者部隊に限られるようになった。
同時に部隊の無人化に着手し、2886年夏には完全無人部隊の実用化に成功している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。