FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーゼライ作戦

(OPERATION FASEREI)

2886年3月18日に発動された傭兵軍による大規模反攻作戦。
主戦場はヨーロッパ東部およびバルカン半島付近。

傭兵軍は2885年末から軍事・通信衛星を打ち上げ、2886年2月には北半球で行動する9個の常時活動衛星により、北欧から北アフリカまでの通信網を確保した。傭兵軍は部隊をヨーロッパに集結させ、物資を蓄積した。
2886年3月14日、ヨーロッパ方面の通信網を管理していたシュトラール軍通信基地を強襲し、通信網を混乱に陥れた。
続いてシュトラール軍の軍事監視衛星の撃墜が行われ、それを皮切りに全面的な戦闘が開始された。戦闘は40日間に及んだ。
傭兵軍はシュトラール軍の主戦線を突破し、ウクライナで敵主力部隊の包囲に成功する。包囲されたシュトラール軍は、包囲陣内の残存部隊により戦闘団を編成すると包囲網を突破、バルカン半島への血路を切り開くことに成功する。この突破戦の終了をもって戦闘は終了し、4月30日に前進停止命令が出された。
ファーゼライ作戦成功により、傭兵軍はヨーロッパの7割の地域を制圧した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。