スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルデア戦闘集団ビシャンプール守備隊

(-・せんとうしゅうだん・-・しゅびたい)

インド亜大陸方面での作戦を担当するガルデア戦闘集団に所属する装甲中隊。
ビシャンプールは、インド亜大陸と四川盆地を結ぶ補給線の要衝であり、シュトラール軍も重要視していた。そのため、守備兵力は大きく、PKA×24、グスタフ×12、コンラート×6、ナッツロッカー×6、PK41ホルニッセ(PKA含まず)×20という大兵力を有していた。
2886年1月には、傭兵軍の混成部隊(インドシナ方面に展開していた3個連隊から現地指揮官により勝手に編成された部隊と言われる)との戦闘を行った。

スポンサーサイト
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。